オンライン認知機能検査が500円で 50歳以上を対象に年末まで実施

きょう9月21日は敬老の日・アルツハイマーデー。オンラインで認知症の早期発見につながる検査を受けられるサービスが、ワンコインへ値下げするキャンペーンを始めた。

キャピタルメディカが提供しているオンライン認知機能検査サービス「BI-NOU」(ビノウ)は、ことし12月25日まで初回利用料を500円(税別)に値下げするキャンペーンを実施している。世界アルツハイマーデーと敬老の日の節目に合わせスタートした。検査にかかる時間はおよそ15分で、6つの項目ごとに認知機能の判定とアドバイスを受けることができる。

サービスサイト画面(出典:キャピタルメディカ)

「BI-NOU」は、キャピタルメディカが東京都健康長寿医療センターの研究員と東京大学大学院の教授とともに共同開発した、産学連携による認知機能検査。同社は軽度認知障害の早期発見や認知症発症リスク軽減を目的とした運動プログラム「アタマカラダ!ジム」を通して、その啓発に取り組んでおり、同社の運営する介護施設「クラーチ」を中心に導入してきた。

検査イメージ(出典:キャピタルメディカ)

【BI-NOU初回割引キャンペーン】
価格:500円(税別)*クレジット決済のみ
期間:9月18日(金)〜12月25日(金)
対象:50歳以上
内容:15分の認知機能検査・認知機能チェック結果レポート
(認知機能チェック:視空間機能・注意機能・実行機能・記憶機能・言語機能・社会的認知機能)
申込サイト:https://capimedi.com/BI-NOU/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。